09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

EL34 Mullard(New) 

どうも、チャジーです( ´艸`)

今週末のライブに向けて相変わらず機材選定やらメンテナンスの日々なのですが、

ようやくアンプが決まった矢先にOD-100を運ぶ最中に落とす(ぶつける?)というアクシデントに…。

本人的にはかなり派手にいった気がしたので、正直かなり凹んでその後しばらく呆然としていました(ノω・、)

まぁすぐに動作チェックをして無事だった事を確認できたのですが、

ライブで使うのは若干不安だなぁ…と思ってみたり。

それでも使いますがw

こういう事があるとますますOD-100がもう一台必要だなぁと思ってみたり(ぇ?


さて、そんなこんなでOD-100もメンテナンスをしたいのですが今入っているのがVHTが選別したEL34 Mullard。

とりあえず復刻版でいいので入れてみようと先日秋葉原へ探しに行ったのですがどこにもない…

ちなみにこんなの

$酔いどれチャジーの徒然草

どうやら商標で揉めているらしく現在は日本に入荷できないんだとかヽ(;´ω`)ノ

まったく…迷惑な話ですよ…。

そんなこんなで個人輸入に頼るしかないのですがどう考えても今週末には間に合わない。

うーん…困りました(´・ω・`)
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/31 Mon. 18:17 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

31

EL34 EH 

どうも、チャジーです( ´艸`)

Peavey 5150-2用にパワー管を購入。

$酔いどれチャジーの徒然草

エレハモのEL34管です、クアッドです。

いやはや、チューブアンプは音は良いけどランニングコストがね(;^_^A

今週末にでも交換→バイアス調整→慣らしとやりたいと思っています。

というかやらなきゃライブに間に合わないヽ(;´ω`)ノ

という訳で今回はOD-100と5150-2でライブの予定です(・∀・)

Posted on 2011/10/27 Thu. 23:01 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 2

27

機材選定 

どうも、チャジーです( ´艸`)

SIAM SHADEコピーバンドライブも間近に迫り最近の課題はもっぱら機材選定だったりします。

(その前に練習をしろという話もありますが…w)

さて、機材選定で一番の山場であるアンプ。

現在所有しているアンプは以下の4台…

1.Custom Audio Amplifiers OD-100 JS Special(custom)

2.Bogner Shiva 6L6(銀パネ初期)

3.Peavey 5150-2 OrangeCountyGuitars Reborn Mod. + EL34化

4.Mako Amplification MAK2

他にも細かいものはありますがライブ前提で考えるとこの4台のどれかという事になりそうです。

さてさて、何を使おうか?という贅沢な悩みだったりはするのですがあくまで今回はコピーなので幸いな事に参考する事ができるオリジナル音源があるので楽っちゃ楽…かも( ´艸`)

その昔(今は知らないケド…)DAITA氏はSoldano X-88Rを使用していましたがその派生というか発展系的な所にCAA 3+があって、それがアンプになったのがOD-100という事を考えるとOD-100は固定ですかねヘ(゚∀゚*)ノ

もう一台選びたい!といった所でその前にメンテナンスを…(;^_^A

特に先日、個人的な好奇心からヒューズを飛ばしてしまったBogner Shivaはちゃんとメンテナンスしてやらなければなりません。

という訳でBgoner Shivaのメンテを中心に先日購入したキャビも持ち込んであれやこれや…。

とりあえずキャビって箱が邪魔ですよねw

$酔いどれチャジーの徒然草

以前から所有しているBogner 1x12、通称"豆キャビ"が2発とライブ用にと購入したJet City AmplificationのJCA24Sです。

JCA24SはEMINENCEが入っているという事でOD-100との相性も良さそうだなぁという流れ。

実際にはLegendシリーズが入っているという事ですが今回はライブ用なので大きくいじるつもりもないし時間もない。


さて、まずはBogner Shivaのメンテナンスですが…

前回ヒューズが飛んだので同容量のモノを秋葉原で購入、新品に交換しました。

$酔いどれチャジーの徒然草

が…どうも何かおかしい…(・_・;)

音が引っ込んじゃいました。

手順を追って考えてみるとメインのヒューズをセラミック管にしたのが原因かも?

という事で一応念のためにと買っておいた同容量のガラス管にすると元の元気な感じに戻りました!


…そういえば以前OD-100で使っているお気に入りのセラミック管に換えてみた時も違和感がありましたが、

どうやらBogner Shivaにはセラミック管ヒューズは合わないっぽいですヽ(;´ω`)ノ

さてお次はパワー管の選定。

$酔いどれチャジーの徒然草

色々調べたけど前回試してみたロシア管が熱で黒くなったのは単にマッチングの問題っぽい…。

いやもうちょっとちゃんと調べなきゃなんですがw

まぁそのあたりはまた今度試してみるとして折角オリジナルで入っていたのと同じモノを買ってきたので交換してみると…

おぉ!元気になった!!

そこまで劇的に音質やキャラが変わるわけではないですが、明らかに交換前に比べて音に元気があります。

まぁあとは使い込んでみてどう変わっていくかかなぁ?と。

そういえばバイアス調整しようと思って中身を出した時に個人的に衝撃的な光景が…

$酔いどれチャジーの徒然草

基板だっ!!

初期のモノはラグ板にP2Pと聞いていたけど僕のは基板でした(ノω・、)

というか…


この構成でこのサイズでラグ板P2Pとか無理じゃね?


と個人的には思うのでその話自体の信憑性を疑ってみたり…。

実際にググってみてもそんな写真は見当たらず…。

まぁそんなこんなでBogner Shivaはすっかり元気になりメンテナンスも無事終了。

ですがおそらく今回のライブで使用する事はないと思います(・・;)

ちょっと違うんですよねぇ…。

なので近日中に今度はMAK2と5150-2のメンテナンスをする予定です( ´艸`)

Posted on 2011/10/25 Tue. 12:45 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

25

Shigemori "S.M.D" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

先日ひょんな事からShigemori "S.M.D"をお借りして試す機会があったので軽くレポでも。

見た目はこんな感じ(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

紫のアルミ削り出しボディってのがSuhr Riotを連想させたりさせなかったり…。

いやぁ結論から言うと凄いですよ、このペダル(・・;)

今まで色々な歪みペダルを使ってはきましたがこんなにアンプっぽいのは初めてかもしれません。

まぁこれも使い古された表現ですけどねw

一番印象的だったのは低域がとにかくありあえない程に出る事ですね。

(歪み系ってクリップさせて増幅するからどうしても低域がブーミーになるのでフィルターかますのが一般的らしいですよ?)

ない音はどうにもできないのですが出ている音を邪魔だからとカットするぶんには奏者側でできますからそういった意味でとても良いです、これは。

そして良く言われるピッキングへの反応も早い。

なんていうんだろ、歪み方というかニュアンスの出方というかそれがアンプライクなんですよね。

DISTツマミは9時くらいで十分に歪みます。

レンジが広い分パコーンとした感じ(コンプ感の薄さ)は若干ありますが、

それはツマミをあげていけば気にならなくなる。

ただ、僕が好きなポイントではギター本体側のボリュームを絞ったクランチトーンがいまいちな感じでした。

まぁハイゲイン系のペダルという事なので仕方ないのかもしれませんが、個人的には現在使っているSuhr Riotのクランチの方が好きです。

ただしオーナー氏のおすすめポイントだととっても素晴らしいクランチトーンでした。

が、それだと僕の用途には合わない…。

さてどうするか…(何を?w)

いやはやなんというか「脱帽」って感じでした、今回は。




でもねぇ…やっぱ高いよヽ(;´ω`)ノ

Posted on 2011/10/24 Mon. 11:45 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 2

24

Return The Forever 

どうも、チャジーです( ´艸`)

昨晩はTwitterでも大騒ぎしていましたが、

さいたまスーパーアリーナで行われた東日本大震災復興支援チャリティーライブ、

siam shade SPIRITS~Return The Forever~

に行ってきました(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

んもう…色々な想いやらありましたが26曲という長丁場、Voの栄喜がとても楽しそうにしていたのが印象的で。

途中のMCを聞いてそれがキッカケなのかな?号泣してしまったりw

なんだろう、陳腐だし使い古された表現だけど『最高!』でしたヘ(゚∀゚*)ノ

11/5(土)にそんな大好きなsiam shadeのコピーバンドライブをやるのも何か運命めいたものを感じますが、

まぁそのあたりは勝手に思わせておいて下さいw


とにかく良かった!!!ありがとう!!!!!



余談:次の日に全身筋肉痛って事はまだ若いって事だよねっ!?w

Posted on 2011/10/22 Sat. 10:10 [edit]

category: music

TB: 0    CM: 0

22

VHT[FRYETTE] Deliverance 

どうも、チャジーです( ´艸`)

最近は来月頭のライブに向けてアンプのメンテナンスを中心に頭を働かせる毎日です。

仕事そっちのけで…w

さて、OD-100を当日使うかどうかは別としてメンテナンスの一環でパワー管をどうしようか?という問題があるのですが、

現在入っているパワー管がVHTブランドのEL34。

これって中身はどこ製の奴なんでしょうか??

という事で色々調べていたらまったく別のルートに突入(ノ゚ο゚)ノ

結果から言うと

また欲しいアンプが…


もはや病気ですね、これはwww

VHT Deliverance D60H

$酔いどれチャジーの徒然草



プリに12AX7を4本にパワーにKT88が2本というとてもシンプルな構成なのですが、

ギター側のボリュームコントロールで結構表情豊かなサウンドメイクが楽しめそう(・∀・)

そういや現在はVHTブランドは売却されてしまい実態はまったくの別会社になっているので、

新品を買うならFRYETTEって事になるんだとは思いますが…

やっぱり世代的に憧れるのはVHTロゴなので中古の出物を待つ事にしようかなぁ?とかw


その前に予算をどうしようかという問題もありますが…ヽ(;´ω`)ノ

Posted on 2011/10/12 Wed. 16:28 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 3

12

5881WXT 

どうも、チャジーです( ´艸`)

先日の実験でBogner Shivaのヒューズを飛ばしたりしてしまったので、

先週末に秋葉原へ行きストックを買ってきました。

ついでに寄ったアムトランスでフェアをやっていたので念のためにパワー管の新品をゲット(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

その後色々調べてみているのですがパワー管を換えたのは直接的な理由にならないはずなのですが…(・・;)

いずれにしろライブも迫ってきているので近いうちに諸々メンテナンスをしなければと思っています。

Posted on 2011/10/12 Wed. 15:14 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

12

Shiva the Experiment 

ひと月以上も更新が滞ったうえに久々の更新が訃報だったり…

どうもお久しぶりです、チャジーです( ´艸`)


かなり遅くなりましたがまずは8月下旬のTRI-toNeレコ発ライブにお越し下さった皆様に感謝を(*゚ー゚)ゞ

おかげ様で盛況のうちにイベントを終える事ができました!

その後は11月5日のコピバンイベントに向け始動をしているのですが…

とりあえずこんなものを買ってみたり(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

Mako MAK2やOD-100なんか用に電源ケーブルを選定しています。

現状では自作した電源ケーブルを使っていてかなり満足はしているのですが、

何となく気になっていたので購入←

まだMAK2でしか試せていないですが現在使っているモノよりレンジが広がりローミッドの密度というか量感も増した感じでグッドヘ(゚∀゚*)ノ

抜けが若干気になるけどそのへんは好みで調整って感じですかね、こりゃいい( ´艸`)


そして前述のコピバンイベントへ向けた活動の中、久しぶりにTRI-toNeでプリプロに入ってみたり。

その際にシステムが以前のライブ仕様のままだったので持って行くのがちょっと億劫だなぁ…と←

ならば…と簡易的なボードをDIYしてみましたw

$酔いどれチャジーの徒然草

適当な板にカーペット生地を張って歪みを2個直列で繋いだだけの簡単なシステムヽ(゚◇゚ )ノ

Suhr Riotは18Vで駆動させたいので専用のACアダプタを、ツブレタは電池っすね。

個人的にはアダプタがピッタリ間に収まって結果的にとてもコンパクトになったのが嬉しかったりw

こういうの楽しいので今度は歪みと空間系でやってみようと思ってます←


さて本題…。

昨晩、仕事が早めに終わり後輩と夕飯を食べた後に

「暇だしちょっと実験しよう」

これが…のちにあんな事になるなんて…

用意したのは職場に置きっぱなしのBoner Shivaと謎の真空管( ´艸`)

$酔いどれチャジーの徒然草

3~4年前に5150-IIのパワー管を交換してみようと入手したロシア製の6L6互換管。

結局5150-IIはReborn Modを施した上にパワー管はEL34にしてしまったので使う機会がないまま放置されてたのを思い出して使ってみようかと(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

状況はこんな感じで出音をProToolsで録音してみて聴き比べ。

考えてもみたらTRI-toNeのレコーディングでも僕はOD-100ばかり使っていたのでまともにBogner Shivaを触るのは相当久しぶりだったりして。

結構感覚を思い出すまでに時間がかかりましたが「ああ、こんな感じだよね」ってポイントまで持って行けたのでサクっと録ってみたのちに真空管を交換…。

ドキドキしながら電源を入れギターを鳴らすと…


おお!!良いっ!!!!


少なくともブース側で弾き手が聴いてる感じだと結構良い感触ヘ(゚∀゚*)ノ

んで温まりきるまでちょっと弾きつつ「こっちの方がエッジとか粒立ちが良いねー!」なんて会話をしていた時…。


あれ?

音が…

小さく…

あれ…?



ボン!


うえええええええええええ!!!!!!!!?????????

そうです、何かが飛びましたwww

まぁ結果的にはHTヒューズが飛んでいたのですが、

其の所為かそうなった原因なのかわからないけどパワー管も一本が真っ黒に…(゜д゜;)

いやこうしてまとめると短いですがその時は相当焦りましたw

まぁそんな残念な事があったのでヒューズを新しいくしてパワー管も元のSOVTEKに戻し音が出る事を確認して実験は終了。

なんとも消化不良な結果になってしまいました(゚ー゚;

まぁでもそのうちまた条件を変えて実験したいと思っています←

Posted on 2011/10/08 Sat. 11:52 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 2

08

R.I.P. 

ありがとう、そしてお疲れ様でした。

Steve Jobs
1955-2011

Posted on 2011/10/06 Thu. 09:10 [edit]

category: 雑記

TB: 0    CM: 0

06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。