02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

ペダルボード思案中… 

どうも、チャジーです( ´艸`)

来月頭のライブに向けてペダルボードを一新しております。

というのも先日まで使っていたARMOR PS-2は実は借り物でして…

丁度良い話があったので巷で評判の良いPedaltrain Jr. + Voodoo lab Pedal Power 2 Plusを入手しました(・∀・)

んで、スノコ状のコイツを入手してからというものちょっと思う所がありまして…

Twitterではその経過写真を載せていたりしたのですが備忘録としてこっちにも( ´艸`)

まず最初の実験段階はこんな感じ…

$酔いどれチャジーの徒然草

ちょっと分かりづらいので明るい状態にすると…

$酔いどれチャジーの徒然草

随分と悪趣味な感じが伝わるでしょうか?wwww

そうです、海外の走り屋なんかがよくやってるいる車体の下にネオン管を入れたアレですヘ(゚∀゚*)ノ
(こんな感じねw「映画:ワイルドスピード2より」)

$酔いどれチャジーの徒然草

んでもってなんとなく電源周りと位置が決まったのでちゃんと仕込みをして…

あ、ベルクロはOne Controlのヤツにしました(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

問題はここからでした…ヽ(;´ω`)ノ

一応今回は時間もないので将来的なサブシステムとして、という事を見越してのセッティングなのですが…

なかなか決まらない(ノω・、)

しっちゃかめっちゃかになっているけど途中経過です…ここからどうしようか…

$酔いどれチャジーの徒然草


左奥に最近のストレスからくる衝動買いで入手した可愛いアイツがいますが、

それらについてはまた今度( ´艸`)
スポンサーサイト

Posted on 2012/03/25 Sun. 17:17 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

25

Bogner Pedals 価格発表!? 

どうも、チャジーです( ´艸`)

前回のエントリでも書いた、本家Bognerによるペダルたちですが…

気になるお値段が発表された模様(・∀・)

USA projected pricing is:

Bogner Ecstasy Red Pedal $249

Bogner Ecstasy Blue Pedal $249

Bogner Uberschall Pedal $229


意外と安いですね…w

こう安いと逆に不安になったりもします←

ちなみに音はこんな感じみたいですねヘ(゚∀゚*)ノ



せっかちな人は3:10くらいまで飛ばして下さいw

さて…国内価格はいくらになる事やら…(・_・;)

Posted on 2012/03/25 Sun. 13:15 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

25

Bogner Pedals 

どうも、チャジーです( ´艸`)

どうやら今日から始まるMusikmesse Frankfurtにて発表されるらしいですが、

あのBognerからペダルが出るらしいです(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

EcstasyのRedとBlueにUberschallの3機種みたいですね。

うわー、もの凄く気になるー!!ヘ(゚∀゚*)ノ

Posted on 2012/03/21 Wed. 10:58 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

21

【雑記】Suhr "Riot Limited Edition" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

先日入手したSuhr "Riot Limited Edition"ですが何かがグッとこない…。

何だろう?

と色々模索していたのですが、その時に気がついてしまった事があるので覚え書き。

まずは見た目。

$酔いどれチャジーの徒然草

いやぁ黒くてカッコいいですヘ(゚∀゚*)ノ

実際に弾く事もなく単に黒いからという理由だけで買ったようなものなのと、

紫のNormal版を手放してしまった直後の入手だったのとで今回の迷走があるのですが…

とにもかくにも中身を確認!

$酔いどれチャジーの徒然草

ん…?(・・;)

$酔いどれチャジーの徒然草

えぇぇえええええ!!!?!?!?!? (゜д゜;)

そうなんです…。

今回の限定版ですがどうやら筐体は使い回しというか、上から黒く塗っただけっぽいのですwww

もうね、なんというかね…ヽ(;´ω`)ノ

確かに手触りとかで違和感があったんだよなぁ…見た目がかっこ良くて目をつむっていましたが(;´▽`A``

筐体の、特にSuhrの様なアルミ削り出し筐体ってのの音への影響は色々と議論されてはいますしそれについて結論めいた事も言うつもりはありません。

もちろん原因の全部がコレとも言いませんし、単なる思い込みなのでしょう。

なんせ記憶の音と比べるなんて暴挙でしかないのでヽ(;´Д`)ノ



最後に。

実際の所、今回感じていた違和感の大部分は電源に起因する事がほぼ判明し概ね解決したかなと( ´艸`)

ちなみに基板上のRevは以前持っていたNormal版と一緒でした。

というかこれにRev違いとかあるんでしょうかね?

それにしても今回の限定モデル、もうちょっと頑張って欲しかったなぁ…。

SuhrRiot Limited Edition【USED!】【G’CLUB渋谷】

¥27,800
楽天

Posted on 2012/03/13 Tue. 01:19 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

13

Z.CAT "Hold - Delay - Chorus" レポート 

どうも、チャジーです( ´艸`)

先日、といってももう一ヶ月くらい前の話ですが…

こんな記事を書いた直後にメールを送り、

この時にはブツが届いておりましたヘ(゚∀゚*)ノ

そんな訳でようやく改めてのレポートです。

Z.CAT "Hold - Delay - Chorus"

$酔いどれチャジーの徒然草

Z.CATには他にも"Hold - Reverb"と"Hold 2"いうHold系ペダルがあるのですが、

この"Hold - Delay - Chorus"はまだ国内で取り扱われていない機種です。

系譜としては"Hold 2"の後継機という事になるんじゃないかな?と思います。

こちらがHold 2



こちらがHold - Delay - Chorus



まぁぶっちゃけて言うと殆ど一緒ですよねw

細かい機能としてはセクションが大きく分けて2つ。

まずDelayセクションは32.768KHzの高音質で最大1秒のディレイ・タイムを実現。

タップ入力によるテンポ設定も可能。

次がHoldセクションで、Holdスイッチを踏んでいる間はディレイ音が永続的に持続します。

こが実にユニーク(・∀・)

またこのHoldセクションも2つのモードがあり、純粋にHold機能だけのモードとHold+Chorusのモード。

正直に言えばこのChorusはそこそこ使える非常に綺麗で上品な音だけどメインにはならない感じ。

でもこれがHold機能を使っている時に非常に良い効果を発揮!!

なるほど、Chorus単体というよりHold機能での使用ありきで考えられてる様子。

ちなみにHoldしている間もギターからの音は鳴るので、

簡単なリアルタイムプレイができるルーパーと考えてもらって誤解はないと思います。

TimelineやSuperdelayでもループ機能はありますが、

こちらはあくまでHoldしているだけなので踏んでる間だけその効果を使えるというか…。

ちょっとしたマルチな印象です。

ミニシステムなんかに空間系はコレを持って行くと色々できそうな予感がしています( ´艸`)

ディレイ/ホールド+コーラス+オクターバー Z.CAT Hold 2 [送料無料!]【smtb...

¥29,400
楽天

Posted on 2012/03/11 Sun. 03:06 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

11

Mooer Audio "Micro Pedal Series" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

Youtubeを徘徊していたら面白そうなペダルを見付けました。

Mooer Audio "Micro Pedal Series"です(・∀・)

何はともあれ動画を…



"Cruncher"という名前の通り、某Crunch Distortionをパ◯ったモデルっぽいですね。



"Hustle Drive"という名前のこちらはLPモードとHPモードがあるあたり、某◯CDを…ry



"Black Secret Distortion"と銘打たれたこちらはRATだそうです、これは公式が言っちゃってるからいいのかな?



"Green Mile Overdrive" これは分かりやすいですね、TSです。



"Ensemble King Chorus " これはCE-2だそうです。



"ShimVerb" 個人的に一番気になるのはこのReverb。このサイズで3モード搭載というのがとても興味をそそられますヘ(゚∀゚*)ノ

まとめて見たい方はこちらの動画へ。




他にも公式サイトを見る限りではNight TrainみたいなアンプやらX-AMPみたいなシミュやらWhammyやらがある模様。

今月末のMusikmesse Frankfurtで発表される様子です。

Micro Seriesは全て1590A系のサイズに収められ、

値段もかなりリーズナブルな感じなのでJOYOなんかに並ぶ安エフェクタカテゴリーがまたザワザワしそうですね( ´艸`)

Posted on 2012/03/07 Wed. 01:34 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

07

JHS Pedals "Angry Charlie [Channel Drive]" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

Suhr "Riot Limited Edition"にBrunetti "Mercury Box"でメインの歪みはほぼ決定だったり、

最近ひょんな事から手に入れる事ができた某ビルダーのOverdriveがあったり、

正月にこれまたひょんな事から手に入れたE.W.S. "little Brute Drive"があったりと、

それなりに充実してきた感はあるのですがなぜか新しいモノを求め探してしまいます。

ギター弾きの性ってやつですねヽ(゚◇゚ )ノ

前置きが長くなりました。

今回気になっているのはコレ!

$酔いどれチャジーの徒然草

JHS Pedals "Angry Charlie [Channel Drive]"
です(・∀・)

同社のJTM45のサウンドを追求した"Charlie Brown"をよりハイゲインにチューンナップし、

所謂ブラウン・サウンドであるところのJCM-800をドライブしたトーンを芯に据えつつ、

より多彩な音創りを実現いたペダル、らしいです( ´艸`)

まぁ要するに皆大好きMarshallの「あのサウンド」ってヤツが狙い。

何より気に入ったのはこの手のペダルはVolume・Drive・Toneといった3ノブ構成のモノが多いのですが、

"Angry Charlie [Channel Drive]"はそこに更にToneとは独立したPresenceを搭載しているという事。

OverdriveにしろDistortionにしろそのペダル固有のサウンドは確かに大事なのですが、

使う側としてはアンプが毎回同じとは限らないのでTone調整がもっとできると嬉しいなぁ…と常々思っていました。

特にPresenceと言われる帯域。

そういった意味で僕にはピッタリな感じヘ(゚∀゚*)ノ

さて、御託はよいからとにかくサウンドを…



これまた都合よくSuhr "Riot"との比較動画が公式であったりしてw

うん、良いです、好きです( ´艸`)

価格も199USドルと意外に手頃。

送料を考えても20000円でお釣りがくる。

これから新しい歪みの購入を考えてる人にはアリな選択肢だと思いますし、

僕みたいに現在Suhr "Riot"をメインで使っている人にはバリエーションを増やすという意味でもアリな一台だと思います。


うーん…"PANTHER"とどちらを先にするか悩むな…(;・∀・)

Posted on 2012/03/06 Tue. 10:43 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

06

JHS Pedals "PANTHER" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

以前、DynaCompのModである"DynaRoss"を紹介しましたがそのJHS Pedalsの活動がどうやらさ賑やかになってきました(・∀・)

新製品を続々と発表しているのですが、最新のペダルはAnalog Delay"PANTHER"ですヘ(゚∀゚*)ノ

$酔いどれチャジーの徒然草

見た目は実にシンプルですが手書きによる?PANTHERの画がとても可愛いですw

$酔いどれチャジーの徒然草

中身も非常に丁寧に作られているのが分かりますね。

Diamond "Memory Lane"を彷彿されるレイアウトです。

各ツマミはこんな感じ。

$酔いどれチャジーの徒然草

マニュアル的な動画はこちら



そしてメーカーも意識しているのか市場にあるハイエンド系Delayとの比較動画もあります。




公式サイト
にも沢山の動画が紹介されています。


非常にアナログらしい暖かく高品位なサウンドはとても良いです。

値段はメーカー直販で499USドル、日本までの送料は40USドルだそうです。

送料なんか調べちゃって買う気満々じゃないか…(ノ´▽`)ノ

Posted on 2012/03/05 Mon. 00:16 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

05

DMB Pedals "Lunar Echo" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

最近親の敵の様に空間系を充実させていってる僕ですが、

またまた気になる空間系が…

しかもまたDelayという…(;・∀・)



DMB Pedals "Lunar Echo"です(・∀・)

完全なアナログディレイで最大500msを実現という事ですが、

音の感じといいMXR Carbon Copy Analog Delayとかなり似ています。

ツマミが多いぶんより細かい設定が出来るのですが個人的にはそんな事はどうでもよくて…w

Take Offボタンがある事がこのペダルの特徴じゃないかとヘ(゚∀゚*)ノ



値段の事を考えるとMXR Carbon Copy Analog Delayには勝てないですからねぇ(ノω・、)

このまま話を脱線だせますと、

正直言って現行アナログディレイでMXR Carbon Copy Analog Delayに勝てるペダルはほぼないと思っています。

Diamond "Memory Lane"なんかは群を抜いて素晴らしいですけどお値段も群を抜いて素晴らしいですしw

このLunar EchoだってCarbon Copy Delayの倍くらいのお値段ですしね。

そういった諸々を総合した観点からすると基準はCarbon Copy Delayとなり、その違いは?って話になります。

するとLunar Echoの売りは…?

やはりTake Offスイッチなんじゃないかなぁと思うわけです。

またDryとWetが別々に出力できるのも地味に良いです。


とここまで書いておいて大ドンデン返しが…。


公式サイトによると現在出荷は3~4ヶ月待ちだとか(・・;)

バックオーダー抱え過ぎだろ…。

しかしFX LOOPが追加された模様。

値段は300ドル弱ですからShipping等を考えてもやはり3万前後。

んー、悩ましいヽ(;´ω`)ノ

Posted on 2012/03/04 Sun. 12:36 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

04

Suhr "Riot Limited Edition" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

突然ですが昨日、Suhr "Riot Limited Edition"が届きました。

$酔いどれチャジーの徒然草

青色LEDのせいで写真では筐体が紫っぽく見えてしまいますがちゃんとLimited Editionで真っ黒ですw

シリアルは真ん中よりちょっと前くらいでした。

まぁ記念モデルなので特にこのあたりは重要じゃないですね(・∀・)

肝心の出音ですが、紫筐体のNormal版よりちょっと落ち着いた印象。

なんと言ったら良いかより洗練された感じ。

とはいえNormal版は既に手放してしまいちゃんと弾き比べたわけではないので

これはあくまで記憶に頼った印象です。

もうちょっと攻撃的でハイがきつかったような気もするって程度なので個体差かもしれません。

そのうちまたNormal版を手に入れる機会があればちゃんと弾き比べてみます。

そんな訳で…

$酔いどれチャジーの徒然草

なんだか黒いペダルばかりになりましたヘ(゚∀゚*)ノ

Posted on 2012/03/04 Sun. 11:39 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

04

Empress Effects "Vintage Modified Superdelay" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

昨日は久しぶりの休日だったので去年末にコピバンを一緒にやったなべ氏と二人で楽器屋巡りへ。

最初のお目当ては先週末に秋葉原にオープンしたHARD OFF秋葉原1号店!

都内(23区内)では大泉学園と板橋の方にしかなかったので、

「こりゃあ行くしかない!」

といった話にもなるわけで…w

そんな話を某SNSでしていたら以前よりTHROBBERオーナー仲間として仲良くさせてもらっているケミカルピクチャーズのJoeクンが既に行ったとの話があり、

「あそこは1フロア丸ごと楽器で試奏ルームまであるので危険ですよーw」

との事。

こりゃあ嫌でもテンションがあがりますヘ(゚∀゚*)ノ

そんな経緯がありタイミングも良かったので早速行く事に(・∀・)


と、思っていたら昼前くらいにBIG BOSS TOKYOのTwitterで決算セールの告知。

Guyatone "Heat Exchanger Rev.3"の中古があるとか!!

急遽集合場所を御茶ノ水に変更し、まずは御茶ノ水を攻略しようという流れにw

ちょっと前になべ氏とスタジオに入ってからRev.2が欲しくなっていまして…

バージョンが違うとはいえおおよその方向性が一緒ならばアリなのかな!?と思っていたので正に渡りに船。

なべ氏所有のRev.2も持ってきてくれたので弾き比べたりしたのですが、

うーん…

一聴してRev.2の方が圧倒的に好み…

こりゃちょっと期待しすぎてたのかな?と少々反省し店を後に(・・;)

その後ひと通り各店舗の中古コーナーを周り一路秋葉原へ。


件のハードオフ秋葉原1号店に到着!

さぁ行くぞ!と意気込んで入店したのですが…

うーん…微妙ヽ(;´ω`)ノ

ハードオフらしいジャンク感がなくて中途半端に楽器屋ライク。

いや、オープンしたばかりだから仕方ないのかなぁ?とも思うので、

また数カ月後くらいに行ってみようかと思います(ノ´▽`)ノ

その後ひと通り各店舗の中古コーナーを周り(ry


さて、ここからが本題( ´艸`)

御茶ノ水~秋葉原と不完全燃焼に終わり、

時間も19時を過ぎてしまったのでどうしたもんかねぇ?と相談していたら

「新宿のROCK INNとイシバシも周ってみようかなぁと思ってます」

とのお言葉。

そうか!

まだ希望はあった!!www

やれ急げと一路新宿へ。

時計とにらめっこしながら電車を待っていたらこんな表示が…

$酔いどれチャジーの徒然草

「団体」ってwwwwww


さて、無事新宿に到着し早速ROCK INNの中古フロアへ。

Crews Maniac SoundのGenius Over Driveを見つけるも値段が折り合わず断念。

もう今日はダメかなぁ…と思いつつ最後に寄ったイシバシ楽器で出会いが…!

$酔いどれチャジーの徒然草

Empress Effects "Vintage Modified Superdelay"ですヽ(゚◇゚ )ノ

ようやくタイトルの話題ですねw

既に各所で評判のMade in CanadaのDigital DelayであるEmpress Effects "Superdelay"のLimited Editionです。

Tapeモードのサウンドを大幅にアップグレード。
テープエコーのサウンドをシミュレートしたTapeモードのサウンドを"Vintage Modified Superdelay"では、より深いコンプレッション感とサチュレーションが得られるようモディファイしています。
ビンテージ・テープエコーのヘッドが汚れたサウンドや少し揺れたリアルなサウンドが徹底的に追及された限定モデルです。


らしいですw

音はこれらの動画まんまですね。





実は最初に周っていた御茶ノ水の某店で白いNormal版の中古を見かけたのですが元値が高いだけに中古でも高いなぁと(ノω・、)

ですが、あれ?こっちはLimited Editionなのに多少傷は多いけど半額だぞ…?

兎にも角にも試奏って事でプラグイン。

あっ…こりゃすげぇ…


噂には聞いていましたがとにかく音が良い、素晴らしい。

こりゃEventide TimeFactorやStrymon Timelineと比較されるわけだなぁと思いました。

って事で勿論お持ち帰り。

$酔いどれチャジーの徒然草

なんだか黒いペダルばかりになってきまいたwww

え?

Suhr Riotが黒いって?

また後で書きます( ´艸`)

Empress EffectsSuper Delay [直輸入品]

¥49,800
楽天

Posted on 2012/03/04 Sun. 09:02 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

04

Taiko Guitars Standard Series "JST-T1" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

東京は朝から「どうしたの?」ってくらい雪が降り大混乱でしたが、

先程帰る時にはすっかり雪も溶けしまいちょっと残念…(´・ω・`)

明日は最高気温が15度とかになるとの噂を聞き、一体何がどうなってるのやら(・・;)


さて、実はアンプを一台オークションに出品しています。

興味がありましたら是非覗いてみて下さい!

■□【Mako Amplification MAK2】□■

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/157844513



それはそうと最近ちょっとPRSが気になっていたのですが、

PRSと言えばCustom24だろう!

となると数十万円コースなのでまず無理…(ノω・、)

そんな時に見つけたのが

Taiko Guitars Standard Series "JST-T1"

$酔いどれチャジーの徒然草

どこかで見た事があるような…w

しかもPRS系でもなんでもない所謂コンポーネントのストラト系(^▽^;)

いやぁ最近Liveやリハをやる度にストラトが欲しいなぁと思っていたのでそういった意味では渡りに船といいますか…w

そんな自分に都合の良い言い訳をしながら詳細を見てみると、

Taiko Guitar Standard Series
JST-T1

BODY : Alder
NECK : Maple 22F 300R
FINGERBOARD : Maple
BRIDGE : Taiko Guitars GE510T by Gotoh
PICKUPS : Taiko M-3×3
CONTROLS : 1V.,2T.,5way-SW.
COLOR : Wild san Burst,

定価 105000円 税込み
販売価格 69800円(税込み)


なんと10万円を大幅に切っています(ノ゚ο゚)ノ

さらに転載すると…

重量は平均3.4kgで立って弾いた時バランスが良く作られています。
木工、組み込み 使用部品に国産物を使った純国産ギター。
ブリッチは GOTOH社のGE510を装備しさらにパフォーマンスを良くするために
トレモロスプリングを ”Taiko Guitar Smooth Springs”装備。
これは 通常平均3本がけのスプリングを あえて5本がけにしネックやボディへの振動を多くすることでサスティーンをアップさせる目的で作られました。
また、アームダウンの平等な力でダウンするため 微細的なアームビブラートも得意となります。

ネックは 貼りメイプルで 300R、さらに太めのネックグリップで現代のプレイにも対応でき、ミディアムジャンボフレットを搭載。


いやぁもう僕の為にあるんじゃないか?ってくらい好きなスペックwww

とはいえ実は3SingleのSnapperも持っているんですけどね(;・∀・)

取り扱っているのは名古屋 ギターセンターさんというお店。

とにかく機会があれば一度弾いてみたいです(・∀・)

Posted on 2012/03/01 Thu. 01:36 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

01