04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

flying teapot "RDD" & "ICE" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

先日の更新は途中で力尽きてしまったので続きを…w

まずはこちら。

flying teapot "ReindeerDistortion (a.k.a.RDD)"

酔いどれチャジーの徒然草

flying teapotという個人ビルダー製作のdistortionです。

blog → http://flyingteapot207.blog60.fc2.com/

twitter → @flyingteapot_

BJFEのDRDやSNDのREDを参考に作られたdistortionという事ですが、

DRDもREDも一時期借りてた事があるのですがこれはまた違うペダルといった感じです。

もちろん良い意味で(・∀・)

確かに「らしさ」というのは共通する部分はあります、コントロール部分なんかも。

でもペダルとしてフォーカスされてるトーンが違うのでDRDやREDとはまた違うペダルと思った方が飲み込みやすいですね。

ゲインやコンプ感も十分だしエッジ感も素晴らしい、実にdistortionっぽい。

ゲイン幅も広いし、ローカットとトーンの組み合わせでかなり幅広い音作りもできて現場での対応も楽でした。

肝心の歪みの質感は若干ドライというか乾いた感じで銀ネジクリアスイッチのDS-1やvintageのRATを彷彿させる部分もある印象。

このあたりはDRDでもREDでも感じた事ですね。

内部電池駆動も可能ですし非常に使い勝手の良いdistortionですヘ(゚∀゚*)ノ

個人的には内部電池の12Vより9Vで駆動させた時のサウンドが好きです。

あ、あとハイゲインにしてドロップチューニングで弾くとかなり気持ち良いですww


flying teapot "ICE"

酔いどれチャジーの徒然草

こちらも同じくflying teapot製作のoverdriveです。

所謂TS系ってヤツ(・∀・)

実は僕はTS系と呼ばれる系譜がどうにも苦手意識が強くて…。

これまで気に入ったのは僅か数種のみ、毎回試してはみるんだけどことごとくダメでした。

そんな経緯があるのですが、きっかけは実はもう一台RDDをオーダーしようかと思い相談をしたそんな折に

「TS系なんかどうでしょう?」

とお話を頂き色々とやりとりがあった後に今回のご縁へ繋がったと( ´艸`)

その時の相談内容というか課題は

「セッティングの違うRDDを2台用意して切り替えるよりも、前段にoverdriveを置いてRDDのブースト目的で使えば、RDDをオフにした時にも単体でクランチトーンで使えるんじゃないか?」

という感じ。

結果はほぼ狙い通り。

まだ細かい部分を詰められていないのでバッチリとまでは追い込めていないのですが、

少なくてもICE+RDDでかなり好みなサウンドは出せるようになりました。

録ってみた音源で聴いてもかなりヌケが良いですし、

あとは苦手意識を克服するのみ!w

あ、肝心のサウンドは言う迄もなく所謂TS系。

変わっているのは右下のcolorと呼ばれるツマミでバイアスをコントロールしゲインとトーンの両方のバランスを積極的に変えられるという所。

これによってかなり幅広いサウンドメイクが可能です。

僕はこのcolorを上げ気味にしてゲインを下げ気味に、という感じで使ってみています。



そんなこんなで先日も載せましたが最近のお気に入りミニセットですo(^▽^)o

$酔いどれチャジーの徒然草

最終段に空間系(できればミニサイズw)を入れて、初段にEQなんか(同じくミニサイズw)入れられたらpedaltrain nanoかminiに纏めて完成って感じでしょうか( ´艸`)
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/18 Fri. 15:50 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

18

復活! 

どうも、お久しぶりのチャジーです( ´艸`)

2~4月が怒濤の進行で過ぎ、何も出来なかった僕です。

が!

色々とストレスからしっかりちゃっかり機材は出たり入ったり…w

そのうちちゃんと纏めるつもりですが今回はTwitterであげていた写真を中心にザザザッと(・∀・)


Mars Amp "Detaining" Analog Delay

酔いどれチャジーの徒然草

先日、某ブログでも紹介されていましたがヒョンな事から代理店の方より紹介され購入に至った一品。
結構しっかり「アナログ」してくれて音もまろやかなエコー。
以前使っていたMXR CarbonCopy Delayとはまた方向性の違った感じで面白いです。
バイパス音がちょっとアレなので掛けっぱなしで使うのが良いのかも?
COLORスイッチで高音域の減衰を調整できるのもグッド。
コストパフォーマンスも素晴らしいですねヘ(゚∀゚*)ノ


Noisemaker FX "Propaganda Overload" Overdrive

酔いどれチャジーの徒然草

これもMars Ampと同じ代理店の方から紹介されました。
非常に良く考えられて設計されている感じが好印象です。
所謂OverdriveなのですがP2P配線なのが功を奏しているのかスピード感が素晴らしいです。
Gainを上げていくとFuzzっぽい感じに歪みます。
一度中身を開けて見たのですがもの凄くシンプルで驚きましたw


Noisemaker FX "a-ok boost" Clean Booster

酔いどれチャジーの徒然草

これも同じく…w
所謂Clean Boosterなんですけどこれはちょっと凄いです。
先日までNOC3 Earthtone Boosterを使っていましたがそれが霞むくらいに透明です。
いや、確かに2~3時以降くらいから歪みも増すのですがそれが逆に自然でした。
歪みペダルの前段に置いて使っています(・∀・)


AMT "WH-1" Wah Wah

酔いどれチャジーの徒然草
酔いどれチャジーの徒然草

全然違う用事で御茶ノ水の近くを通った際、いつも行く楽器屋さんに顔を出したら買っていましたw
小さいペダルは無条件で可愛いので思わず…( ´艸`)
使い勝手も小さい割に良くていずれボードに組み込もうと思っています。
でもワウ使う機会なんて殆どないんだよなぁ…(・_・;)


Gravity Guitar Picks "Classic Standard 2.0mm"

酔いどれチャジーの徒然草

ピックですw
先日V-Picksを試したからこいつも…と思った程度の代物。
実際にライブ等で使う事はないと思いますが、レコーディングでは出番があるかもしれません。
というか…慣れないと無理だろ、ピックは。


プラグ類

酔いどれチャジーの徒然草

ボードを新調するにあたり、DCケーブルも長さが変わったりと色々あるだろうと自作用に買ったもの。
実際にはそんな事やっている暇がなくてありあわせでなんとかしているのが現状…ヽ(;´ω`)ノ
そのうちちゃんと作りたいですね。


最近のシステム

酔いどれチャジーの徒然草

CAA OD-100と3+SEで5ch化しましたヘ(゚∀゚*)ノ


Providence "HEAT BLASTER HBL-2" Distortion

酔いどれチャジーの徒然草

気になっていたのでなべ氏より拝借。
以前Free The Toneのを弾いて感動した感じはなく肩すかしを食らった印象。
良いペダルではあるんだけど最近の好みとはちょっと違ったかなぁ…といった感じ。
近いうちに返却予定。


Ataraxia "Gratefuldead" Fuzz

酔いどれチャジーの徒然草

完全にノリで購入w
どうやら製品化直前のプロトタイプらしいです。
サウンドはFuzz Face系で爆音で鳴らすのがおすすめらしい。
内部トリマがあって微調整も可能なので何かと重宝しそう。



疲れた…




ちょっと疲れたので次回予告的な感じでとりあえず写真だけ


酔いどれチャジーの徒然草

酔いどれチャジーの徒然草

酔いどれチャジーの徒然草



最近はこんな可愛いセットでリハ行っちゃいます( ´艸`)

$酔いどれチャジーの徒然草

ではまた!!

Posted on 2012/05/14 Mon. 20:03 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

14