09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

メイン 

昨晩は最近のメインどころギターを引っ張りだして色々弾いてみました。
なので昨日はPEAVEY wolfgangは休憩

まずはいつも通り普段も弾いているESP Snapper-Stdを。

酔いどれチャジーの徒然草-guitars2

うん、いつも通りの音で良く鳴ってくれます。
竿が鳴っている感じが凄く気持ち良いです。
これを今日のリファレンスにしてみよう。

次は去年末のライブでも使用したESP THROBBERとESP Snapper Proto-TYPEを。

酔いどれチャジーの徒然草-guitars1

うはっ( ´艸`)
やっぱりTHROBBERは素晴らしいな…
トーンといいバランスといい段々完成されてきました。
所謂「使える音」ってのはこういう事だよなぁと考えさせられます。
チェンバーの響きも気持ち良いです、特にハーフポジションで。

このTHROBBERのハムの音を聞いちゃうとSnapper-Stdのリアハムはやっぱり換えたくなります(;^_^A

Snapper-StdのリアはJBなんで悪いPUじゃないのですが、
方向性が全然違うのかTHROBBERに載っているCustom Lab H2と比べると、
Snapper-StdはカバードPUという事もあってか上も下も物足りない感じがしてしまいます。
そのせいか凄くフォーカスが中域に寄った印象です。
まぁPUのせいだけではないのでしょうし、ボディ形状も大きく関わっているのは分かるのですが…

単にEVHのPUに交換する理由が欲しいだけなのかもしれません(笑)

最後にSnapper Proto-TYPEです。
考えてみたら現在我が家に3-Singleのギターってこれしかありません(;^_^A

酔いどれチャジーの徒然草-snapper-proto

余談ですがこれとまったく同じギターをテレビで見た事ある人がもしかしたらいるかもしれません。
だとしたら相当マニアックです(笑)

昨年中盤から最近まであんまり弾いてなかったせいか若干バランスが崩れてしまっているので、
また調整してもらいに行かなくてはならないなぁと(;^_^A
ただしトーンに関しては言う事ないです。
Snapper-Stdと比べても同じシリーズとは思えない程違います。
なんといったら良いのか…このProtoの方が暴れます、相当暴れます。
なのでこの暴れる感じをなるべく残しつつある程度万人受けする方向に持って行ったのが今の製品版になったって感じでしょうか。
相変わらず竿も良く鳴ります。

昨日ストラトが欲しいとか言っていましたがやっぱりいらないですね。
思わず「浮気しかけてゴメンよ」と謝ってしまいました(ノω・、)


それにしてもいやはや最近のメイン3本が3本ともESPというのに驚きました( ´艸`)
いつの間にか手元のギターのESP率が高くなっているΣ(・ω・ノ)ノ!






まったく関係ないですがなんとなくiMac G5とシネマを並べてみました。

酔いどれチャジーの徒然草-imac

オチがなくてすみません(;^_^A
スポンサーサイト

Posted on 2009/02/06 Fri. 11:47 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://chazy5150.blog.fc2.com/tb.php/43-b6779cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。