07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

システム再考 

相変わらずシステム構築で悩んでいるチャジーです( ´艸`)

ボクにとって最高に好きなシステムは既に構築されているので問題ないのですが、
今回から始動する新プロジェクトに関しては個人的にちょっと狙いが違うので悩みます。

というか最近このblogで「悩んでいます」と言ってばかりですね(笑)

本当ならば現在メインの5150-II Reborn Mod.を中心としたシステムに汎用性を持たせて、
今回のプロジェクトに対応させるのが良いのかもしれません。

ですがボクの中では違うんです(;^_^A



という訳で改めてKoch TwinToneを中心としたシステムで考えてみようかと思います。

当然ですが核となる機材はKoch TwinTone TT50Hになります。
↓こいつです。
酔いどれチャジーの徒然草-F1000270.jpg

空間系、特にDelayとReverbをLexiconに任せFX LOOPにインサート。
ブロックダイア上ではKoch TwinToneのFX LOOPはパラレル接続なので、
Lexiconを足下で操作すれば問題はありません。
そういう意味ではMXR Carbon Copy Delayでもok。

Clean用のChorusはペダルで足下に準備。

同時にSolo Lead等の用途でHonda Sound Works LENNYとFUJIYAMA DRIVE BRITISH。
FUJIYAMA DRIVEは外してもいいかもしれません。

WAHが必要な場合にはHonda Sound Works Real Vintage WAHか自作のWAHを用意。

あとはこれらのコントロール用にProvidence PEC-2やMusicom Lab EFX MK2といった具合でしょうか( ´艸`)


うーん…思ったより面倒なシステムになりそうです(;^_^A

面倒なのでこれはボツですね(笑)


そもそもプリアンプ群はどうするんだ?という疑問も湧いてきました( ´艸`)

現在モディファイとメンテナンス中のKASHA ROCKMOD IIも使いたいし…


そういえば明日は個人的にスタジオに入るので天気が良かったらいくつか機材を持って行って試してみます。
ツボに入る組み合わせが見つかれば良いのですが(;^_^A
スポンサーサイト

Posted on 2009/03/06 Fri. 11:18 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://chazy5150.blog.fc2.com/tb.php/82-e90fd592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。