09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Source Audio SA170 "Programmable EQ" 

どうも、チャジーです( ´艸`)

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもので…

先日の夏祭りライブも無事終わり、自分の中では今年の夏が終焉を迎えようとしています。

そんな大げさな話ではないのですがw

さて、無理矢理にでも更新しないとダメだろうという事で今回はかれこれ1年近く気になっているペダルをピックアップ。

Source Audio SA170 "Programmable EQ"です(・∀・)

$酔いどれチャジーの徒然草

やっぱりね、積極的に音作りをしていくのであればEQって大事だと思うのですよ。

以前、Flying Teapotさんで2band EQを作ってもらったのですが積極的に弄ろうと思うとやはりband数がもっと欲しくなるのが人の性。

そもそもの開発コンセプトが違うので、繰り返しになりますが積極的な音作りをするのであればband数が多いに越した事はありません、当然ですね。

そして現場でそのリクエストに応えるとなるとParametric EQよりGrapphic EQを選択し、

より視覚的に調整するのが近道なのもこれまた当然な流れ。

個人的には圧倒的にPrametric EQの方が好きなのですがこればかりは仕方ない…。

ちなみに一番好きなEQは?と聞かれたら迷わず

"GML8200"

と答えます。

こんなヤツですねヘ(゚∀゚*)ノ

$酔いどれチャジーの徒然草

George Massenburgは天才です。

Rupert Neveも天才です。

世の中天才だらけです。

だからきっと僕m(ry


さて、話を元に戻して( ´艸`)

そんなこんなな思考から、

足元に置いて積極的な音作りに参加できるEQは無いものか、

できればプリセットも出来たらいいな、

…と思っていたものが現実となったのが冒頭の

Source Audio SA170 "Programmable EQ"という訳です。

中身はデジタル回路らしいので所謂アナログ至上主義な方やデジタルアレルギーがある方からは敬遠されてしまいそうですが、

僕はあまり気にしないので問題なしです(・∀・)

ここからは個人的な意見なのですが…

僕もレコーディングみたいなシビアな環境と結果を求められる場面では信号経路を含め色々と拘りますが、

これはやってるジャンルが五月蝿いという事もありますがw、

ライブの様に流動性がある場面ではあまりそこを気にしても仕方ないかな?と思っています。

どちらにしろ一長一短ですし重きを何に置くかって事でもありますよね。

デジタル機材の方が衝撃とかには弱いですし…w

この場合はデジタル機材ですが出音も良いですし合格と(・∀・)/

ちなみにこのProgrammable EQは何が便利かって名前の通りセッティングを4つまでプログラムできる事だと思います。

ライブ本番でギターを持ち換えるのって結構面倒ですし、

例えば普段はストラトをメインで使っているけど何曲かはハムの音が欲しいからレスポールを…

みたいな事をギターを換えずに実現できるとしたら、ってのがコイツです。

便利すぎます( ´艸`)


そうそう、突然ですが歴史は繰り返します。(ぇ?

ある一定の周期を持って流行り廃りがあります。

デジタル機材もそうだと思います。

ちょっと昔、デジタル機材が非常にもてはやされましたが今では「やっぱアナログでしょ」的な空気。

ですがLine6 PODに端を発し、Fractal Audio AXE-FXの登場でアンプモデリングを挙って使うようになり、

極めつけの如く去年のNAMMではKemper Profiling Amplifierの様な製品までもが登場。

一眼レフカメラの世界も今ではデジタル一眼が隆盛を極めています。

そんな時代に僕らはアナログ機材とデジタル機材をどう融合させながら…


とか書きながら飽きましたw

アナログだろうとデジタルだろうと好きな機材を使えばいいと思います。

機材なんて所詮は道具なのでそんなモノに人間様が振り回されてはいけません。

使うのは自分なので大事なのは腕ですしね(・∀・)


さて、気がついたらバカみたいに長いエントリになっていたので今回はこの辺で(*´Д`)=з
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/24 Fri. 17:10 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://chazy5150.blog.fc2.com/tb.php/917-64e0ce5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。