06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

酔いどれチャジーの徒然草

へっぽこギター弾きチャジーによる酔っ払いの戯言の如き音楽機材ネタblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

"Koch Superlead Tube Preamp” 

どうも、チャジーです( ´艸`)

最近めっきり機材欲が減ってしまい新しい機材を購入していないのでネタがないなぁ…(´・ω・`)

なんて思っていたのですが…



そういえば先日のライブに向けて買ってました_(:3 」∠ )_

Koch "Superlead Tube Preamp”

です\\\\٩( 'ω' )و ////

Kochのフロア型TUBE Preampといえば”Pedaltone PDT-4”が有名ですね(^ω^)

ご多分に漏れず評判を聞きつけた僕も以前に友人から借りて使用していた事があり、

音も良かったし所謂JC対策としてはかなり便利でした。

が…

デカいんです(´・ω・`)

重いんです(´・ω・`)

そんなにチャンネルいらないんです(´・ω・`)

PowerAmp出力とかいらないんです(´・ω・`)

エンハンサーみたいなのもいらないんです(´・ω・`)

音は良いのに使い勝手がちょっと悪いんです(´・ω・`)

あと高い(´・ω・`)



そんなこんなで「おお!いいじゃん!!」とテンションがあがったのも束の間、

数度スタジオに持って行っただけで心が折れすぐに返却した苦い想い出があります( ・᷄ὢ・᷅ )

だがしかし!!

そんなユーザーの声を受けてかどうだか知りませんが!!

Kochが満を持して発表したのがこの"Superlead & 63'OD"の二機種₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

いやぁとにかくPDT-4の一番のネックだった大きさと重さを完全にクリアしました。

大きさについてはまだ若干不満な部分もありますが、Pre & Post send/return機能がめちゃんこ便利ですし文句は言うまい(^ω^)

重さは誰が持っても「軽っ!!」と驚くくらいに軽いです。

ボードに入れても何の苦にもなりません₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾


さて肝心のサウンドに関してですが( ^ω^ )

デフォルトで入っている真空管だと若干音が全体的にバタつくというか締まりがないというか…

なぜこの管にしたのかな?

という感じです(´・ω・`)

ですが、ストックにあったJJに交換したところギュッと締まり低域も程よくタイトで歪みの密度も濃くとても好みなサウンドになりました。





今回は在庫がなかったので試せていませんがGrooveTubes R2あたりも良さそうな予感がしています(^ω^)

また、あくまでプリアンプなので繋いだ段階で常時ONの状態になるので若干の注意は必要ですがそこまで気にしなくても大丈夫です。

入出力関係も片側にGuitarからのInputとAmp類へのOutputが纏まっており、

反対側には先述のPre & Post Sende/Returnが纏まっているのでボード内やシステム内での配線もとてもやりやすいです。

このあたりは流石だなぁといった設計₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

そんなわけで先日のライブではこんな具合に…



シンプル・イズ・ベスト!!\\\\٩( ‘ω’ )و ////



ではまた_(:3 」∠ )_
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/19 Tue. 16:22 [edit]

category: 音楽機材

TB: 0    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://chazy5150.blog.fc2.com/tb.php/992-4f04a74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。